アリスソフト×D☆collection 母娘乱館 ~実写番外編~ 鈴木心春

カテゴリー:実写版
タグ:ニーソ 潮吹き

元ネタ

- @ 母娘乱館

入手方法と特徴

アリスソフトの18禁ゲームを公式に実写化した作品。

元ネタは「母娘乱館」というゲーム。

館系ゲームの持つ狂った風習やしきたりをうまく実写に落としこんでいます。

産婦人科にある検診台(脚をパカッと開かされるやつ)に座らされて女性器を観察されるシーンはエロすぎて最高です。

ユーザーレビュー

感想と評価

評価

感想

 話は中途半端だがシチュと可愛さが凄いエロゲ実写版。傑作。

 特筆すべきは膣内検査。家の決まりで膣内を他人に検査されるうえ、相手は卑屈な庭師。強制開脚用の検診台も最高にエロくて、庭師のがっつく様子もいい。ダンス イン ザ ヴァンパイアバンドの4巻にあった処女検査を思い出しました。

 それ以外のシーンも標準以上のクオリティ。庭師が見せる琴音の性器とオッパイへの異常な執着がエロかった。そもそも琴音役を演じる鈴木心春が実に清楚なお嬢様っぽくて可愛いし身体は綺麗だしで、女優単体でも満足できちゃう。

 話は正直言って酷い。元のシナリオがどうこうではなく、その一部だけを抜き出しているので全てが急すぎる。ただまあ今作にとってシナリオは膣内検査のための背景でしかないので、そっちに力を入れた挙句エロシーンの時間が減るよりは良かったと思います。

 良い点悪い点が有りつつも、圧倒的に良い点が勝っている作品。パッケ画像の女の子の膣内検査に心惹かれるならば見て損する事は無いと断言できます。
レビュー:

注目ポイント

  • 名家に伝わる風習により、美少女琴音が膣内検査で他人に性器を観察、検査される
  • 検診台に乗り強制開脚させられ、庭師の目と指と舌に犯される令嬢
  • 暴走した庭師を拒否できず何度も何度もレイプされる琴音
  • 琴音役の鈴木心春が可愛くて、身体も綺麗でエロい

残念ポイント

  • 原作ストーリーの一部分だけを切り抜いて実写化しているので、途中から話が始まって何も解決せずに終わる

流れ

ヒロインの琴音は名家の令嬢。庭師の男は美人で完璧な琴音に惚れているが、琴音は別の使用人の事を溺愛していた。ある日、家に伝わる儀式のため琴音の膣内検査が行われる事となり、その検査役に庭師が選ばれた。

検診台で脚を開かされる琴音、食い入るように女性器を覗きこむ庭師。庭師の指は検査というには激しすぎる動きで性器を責め、琴音は軽く潮吹き。庭師はさらにクンニ。思う存分堪能して検査終了。

検査が終わり気分転換に散歩する琴音に庭師が襲いかかる。無理やり抱きつき、胸を揉み脱がして吸い付く。スカートを捲り上げ検査の時のようにクンニと手マンで執拗に責める。激しい責めに琴音はまたも潮吹きして果てる。

再び膣内検査。庭師は今回も当然しゃぶりつく。しかし儀式用に催淫効果のあるお香が焚かれていた為、庭師は興奮して触られもせずにイッてしまう。解毒の為、琴音は庭師の男性器に薬を塗りこむ、ほとんど手コキのように。

庭師は我慢できなくなり琴音に挿入、検査も忘れてレイプする。立ったまま前から後ろから、検診台に座らせて激しく。最後はお腹のうえに発射。

それからと言うもの庭師は度々琴音を呼び出し、検査だと言っては膣内を観察しそのままセックスする日々が続いた。

ある日、オフで休む琴音の部屋に庭師が侵入。今までのように琴音の身体を舐り尽くし、強引にフェラをさせ、挿入。中出しする。

琴音が庭師の子供を妊娠してしまい、これまでの事が周囲にバレてしまう。細かくはわからないが庭師は姿を消し、BAD END。

その他作品情報

型番DGL-052
タイトルアリスソフト×D☆collection 母娘乱館 ~実写番外編~ 鈴木心春
出演女優鈴木心春
シリーズ
発売日2013/11/05
時間151分
監督ピエロ田
メーカーD☆Collection
レーベルD☆Collection
説明大人気アダルトゲームとD☆collectionがコラボレーション!鈴木心春演じる名門神代家の長女琴音は過去に行われたある行事によって、心と身体を蝕まれてしまう。本編では庭師小出との盛り上がり凌辱シーンをハイライト実写化。琴音の極上のカラダが小出の欲望の餌食に!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る