このえのじかん 瀬戸ひなた

カテゴリー:単独キャラコス
タグ:ブルマ 放尿

元ネタ

九重りんこどものじかん

入手方法と特徴

エロ小学生と先生の危うい関係を描いた問題作をアニコスAVとして再現。

元ネタは「こどものじかん」の「九重りん」。

原作の時点で超問題作だったのに、それをさらにAV化してしまうとは恐ろしいね。

原作では「中出し希望」と書いていたりんですが、今作では「ぶっかけ希望」だそうで、どっちもやばいよ。

ユーザーレビュー

感想と評価

評価

感想

 ロリエロと重いストーリーで話題になった問題作のアニコスAV化作品。

 ハッキリ言うと原作とはあまり似ていない。「子供」と「女」を武器にした九重りんの小憎たらしい生意気さが全く無い。キャラの性格が全然違うので、見た目はそれなりに近くても似てる感じがしてこない。

 駆け引きも無く、ズルくも無く、クラスメイトと先生の性処理しちゃう。「ギリギリさが良かった一般コミック」と「ただのエロ本」との違いなのかな。悪い方の意味で「エロい」んだ。

 「こどものじかん」の再現系アニコスAVとしてではなく、ロリビッチ系作品として期待するのがいいかと。
レビュー:

注目ポイント

  • 誰にでもフェラをして教師とセックスまでしちゃう、小悪魔を越えた九重りん

残念ポイント

  • 原作にあった小悪魔っぽい艶麗さは無く、単に頭と股が緩い娘になってる

流れ

1時間目。教室で教師にフェラしてるりん、これはすぐに終わる。黒板の前でクラスの男達へ順番にフェラ。何人もの男子から絞りとって終了。

2時間目。保健室で体操服。ブルマの上から縦笛や筆で弄る。ブルマをズラしてオナニー、さらに脱いでバイブ挿入。周囲の男達から顔にぶっかけられながら、イッて終了。

3時間目。教師とエッチ。無毛性器にクンニと手マン。愛液をビーカーに集められ飲まれる。教師が挿入。なぜか教師とのセックス中にも他の男達から顔射される。最後は教師にも口に発射されて終了。

4時間目。白衣の先生とエッチ。先生に向かって放尿、その後クンニされる。挿入。やはり今回もピストン中に沢山ぶっかけられる。口あたりに発射されて終了。

その他作品情報

タイトルこのえのじかん 瀬戸ひなた
出演女優瀬戸ひなた
シリーズ
発売日2008/05/08
時間90分
監督
メーカーmichiru
レーベルmichiru
説明ネットで話題のコスプレメーカー「イフリート」から、アキバで人気のアニメキャラクターのオマージュAVをいよいよリリースすっ!「このえりん」を演じるのは、ロリロリで大人気「もえるたん」に出演したイフリートイメージガール『瀬戸ひなた』チャンなのだぁ!今回は何と、ザーメンぶっかけに初挑戦!フェラ抜きぶっかけ・騎乗位ぶっかけなど、ザーメンぶっかけのブーム再び~!とにかくエロくて可愛い!!
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る