ラブコス つるのゆう 銀河系アイドル監禁陵辱編

カテゴリー:単独キャラコス
タグ:
ラブコス つるのゆう 銀河系アイドル監禁陵辱編のパッケージ画像

元ネタ

ランカ・リーマクロスF
ランカ・リー@マクロスFのサンプル画像1ランカ・リー@マクロスFのサンプル画像2ランカ・リー@マクロスFのサンプル画像3ランカ・リー@マクロスFのサンプル画像4

入手方法と特徴

可愛いアイドルを拉致監禁して好き放題に陵辱、ある意味男の夢ですねこれは。

元ネタはマクロスFのランカ・リー。

牢屋に入れて手錠して陵辱しといて「ラブコス」ってのもどうなんでしょ。

ユーザーレビュー

感想と評価

評価

感想

 監禁されたランカがあれこれヤラれちゃうという内容のアニコスAVです。

 アイドルがアイドル衣装のまま監禁されて男達の欲望に晒される、っていうシチュは良いですね。手錠+牢屋で逃げ場はなく相手は複数の男。女の子にとっての絶望が男の興奮にストレートに繋がります。

 ただ設定の活かし方は微妙。男達が意味深な行動を見せるけど、それにイマイチ意味が無い、というかエロ的に必要が無い。ただ陵辱するだけだと芸がないからソレっぽい感じにしてみるか、みたいな声が聞こえてきそう。

 アイドル系の衣装と立位が好きな方にはオススメできます。
レビュー:

注目ポイント

  • アイドル監禁陵辱というシチュ
  • 立位が多い

残念ポイント

  • 男達の行動に意味があるようなないような、そこらへん中途半端で邪魔なだけ

流れ

牢屋の中で手錠されてるランカ。

電マを股間に当ててオナニー開始。その後、現れた男に手コキ。そのまま発射。

別の男にフェラ、口の中に出される。さらに6人の男が現れ、ランカを囲んで自慰、ぶっかける。さらになぜかバケツで水ぶっかけられる。

現れた男にフェラ。立たされて挿入。牢屋の外に出され、手を上で拘束されてピストン再開。牢屋に戻ってベッドの上で。中出しされたっぽい終わり方。

牢屋の外にシェリルの姿が見えて終了。

その他作品情報

タイトルラブコス つるのゆう 銀河系アイドル監禁陵辱編
出演女優つるのゆう
シリーズラブコス
発売日2011/06/17
時間61分
監督キシコ
メーカー映天
レーベルFS.KnightsVisual
説明銀河系アイドルがまさかの監禁陵辱。数々の男達に汚されていく…。救いようの無い銀河系陵辱オンステージが開幕する。ステージ衣装が汚れていく…。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る