非日常

カテゴリー:単独作品コス
タグ:メガネ 貧乳

元ネタ

相生祐子日常
長野原みお日常
水上麻衣日常

入手方法と特徴

京アニ制作によるアニメも放送されたあの日常系アニメがアニコスAVで完全再現です。

元ネタは「日常」。キャラは祐子とみおと麻衣、全員制服姿です。

完全なりきり、シーン再現、寸劇ありの無駄に力の入ったお馬鹿(褒め言葉)な作品。

バカばっかやってるキャラのセックスって妙にエロく感じるのは私だけですか?

ユーザーレビュー

感想と評価

評価

感想

 気合入れ過ぎな再現シーンが冒頭に30分以上も入る、完全再現系のアニコスAV。

 個人的にエロの評価は「みお>麻衣>祐子」の順番。みおは元ネタの雰囲気がとても良く出ていたし、貧乳と薄い陰毛と胸を反る体位がエロくて良かった。麻衣は特徴があまり出ていなかった。祐子はエロ的な扱いに困ってるような感じがした。

 女性陣の外見再現はかなり頑張ってるし、よく出来ていたと思います。原作に顔芸が多いせいか、セックス時の表情を見てもあまり違和感が無かった。特に長野原みおの堪えるような表情はたまらない、パケ写より本編の方が可愛い。

 寸劇は凄い。良くも悪くも存在感がありすぎる。あまりにやり過ぎていて「知ってる人なら楽しめる」から「知っててもくどくてウザい」になっちゃってる。

 不満点は麻衣のフィニッシュ。なぜメガネっ娘とのセックスでメガネに顔射しないのか。中出しは避けてる癖に、他へ飛ばないよう丁寧に口に出してる。アホかと。

 寸劇のわりにはエロいと言うべきか、AVのくせに寸劇多いと言うべきか。個人的にはみお推しの一本です。
レビュー:

注目ポイント

  • みおの貧乳と薄い陰毛がエロい
  • 寸劇が長い(長すぎるので悪い点かもしれない)

残念ポイント

  • メガネっ娘に顔射しない

流れ

寸劇が30分以上続く。

みおが幸治郎とエッチ。強引に抱きしめられ、股間をグリグリ。貧乳乳首を舐められ、立ったまま手マンされ脚を震わせる。みおからはフェラ。マットの上で挿入。みおが立たされる体位が多い。中出し。

麻衣が男の乳首舐め。愛撫では下半身を集中的に責められる。跪いてフェラ。挿入、マットの上で。口に発射。その後、お掃除フェラを少しして終了。

祐子が教室で。机に座らされクンニと手マン。跪いてフェラ。座る男の股間に顔を埋めるフェラも。挿入、机に身体を預けながら。最後は胸の上に発射。

その他作品情報

タイトル非日常
出演女優栗林里莉 野中あんり 大島みなみ 樹花凜
シリーズ
発売日2011/08/26
時間120分
監督
メーカーTMA
レーベルHiTMA
説明またあのTMAが…と言われそうなコスプレ大作「非日常」が、ブルーレイでも同時発売決定です。実写化不可能といわれる作品ほど情熱的に取り組む、TMAのプライドが詰まった渾身の一作!AVメーカーが妄想をこじらせると、「非日常」と「日常」の境目がこんなにも曖昧になってしまうものなんですね!?
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る