催眠中毒 コスプレイヤー 亜衣Z

カテゴリー:女優メイン(アニコスはオマケ)
タグ:

元ネタ

鹿目まどか魔法少女まどかマギカ

入手方法と特徴

アキバで人気のレイヤーを仕事の話で連れ込み催眠をかけてレイプしちゃう。

元ネタはまどマギのまどか(魔法少女コス)。スタイルが良すぎてエロすぎる。

なぜレイヤーという存在はこうも騙して犯したくなるんだろう。

アニコス以外のエッチシーンもあるのでご注意ください。

ユーザーレビュー

感想と評価

評価

感想

 秋葉原のレイヤーを連れ込んで催眠かけてヤっちゃうって内容ですが…

 上原亜衣は可愛い、そしてまどかコスも可愛い。この2つは文句無しで褒められる。

 致命的な問題は「催眠に説得力が無い」という点。レイヤーの素の性格が全く描写されてないから、催眠による強制的な行動変化があまり感じられない。有名女優「上原亜衣」が素人レイヤー役を演じるのも無理があって、「これは催眠だ」と思い込むのを邪魔してくる。

 「女優とコスは可愛いが催眠はダメ」となった結果、序盤の30分は「セックスする為に催眠をかけて準備するシーン」から「AVのくせにエッチしないシーン」に変わってしまった。スパイスにならず、ただ邪魔してるだけ。

 とまぁ肩透かし感の強い作品です。なぜグローブを外した!
レビュー:

注目ポイント

  • 上原亜衣のまどかコスプレが似合ってる

残念ポイント

  • 「催眠」を謳っているがあまり催眠要素が無い
  • 3/4はまどかコス、残りの1/4は普通のメイドコス

流れ

出会い→連れ込み→催眠。ここまでで30分。長いな

電マを渡して胸と股間に当てさせる。男にフェラさせる。男の足とアナルを舐めさせる。男の前でオナニーさせる。

股間押し当てマッサージさせる、フェラさせる、69させる。挿入、ここはなぜか男が主導。普通にピストンして、口に出して終了。アニコスここまで。

メイド服で股間見せ。ローター、アナルビーズ、バイブでプレイ。挿入。終始、舌を出してアヘ顔。最後の発射場所はわからず。これ実際には挿入してないっぽい。

その他作品情報

型番ANX-012
タイトル催眠中毒 コスプレイヤー 亜衣Z
出演女優上原亜衣
シリーズ
発売日2012/10/01
時間110分
監督
メーカー催眠研究所別館
レーベル
説明秋葉原で評判のコスプレイヤーに写真集の話を餌に近づき、写真スタジオに連れ込む。怪しまれないように予備催眠を施術し、体が反応した瞬間一気に堕とす。無垢な女子の妄想世界に入り込み、身勝手な認識をすり込んでいく嗜好の遊び。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る